一皿400円の懐かしさと切なさのカレー☆クラウンエース@上野

ポークカレー
クラウンエースさんの外観

(▲上野ガード下にあるレトロ感あふれるたたずまい)

今回は上野駅は広小路口を出てまっすぐ、数十メートルの場所、、、おもちゃのヤマシロヤさんを越えてすぐのガード下にある老舗のカレー屋さん、「カレー専門店クラウンエース」さんをご紹介したいと思います。

お店の前には、ショーケースにメニューのサンプル、そしてちょっとすすけた感じのする建物、、、先日ご紹介した。御茶ノ水の「まんてん」さんをほうふつさせるレトロな感じのカレー屋さんです。

看板

(▲配色とデザインもレトロ感があります)

スポンサーリンク

一皿500円以下のメニューばかり!

まず、ショーケースのサンプルを見てみますと、

安い!!! 

なんと、一皿400円からあります!

ショーケースに入ったサンプルカレー

(▲ショーケースに入ったサンプル。安さにビクーリ!!)

メニューは、

  • ポークカレー(400円)
  • チキンカレー(400円)
  • ビーフカレー(450円)
  • コロッケカレー(470円)
  • カツカレー(500円)
  • から揚げカレー(500円)
  • ハンバーグカレー(500円)
  • カツバーグカレー(600円)*カツとハンバーグのWのせ

そして、それぞれ大盛りでプラス100円といった感じです。

一番高くて600円、メニューの半分は500円以下!!

なんか、ショーケースに顔を近づけてじっとカレーサンプルを見つめていると、たけ丸の視界の中だけ1980年代あたりにタイムスリップしたような気がしてきちゃいましたよぉ(クラクラクラ〜〜)。

店内に入り、食券を買い求めます。
席はカウンターのみで15席。カウンターは店員さんが立っておられる場所をグルっと囲むように設置されています。

外観と同様に店内も全体的に古びた感はありますけど、カウンターなどの店内設備はきれいに保たれています。

そして、カウンターの中心に立っていらっしゃる店員さんはとても機敏な動きをなさいます!
カウンターを常に見回しておられて、お水がなくなったらササーッとつぎに来てくださったり、ソースが少し減っただけで、容器に満タンに入ったものに替えてくださったりします。
見ていてとても気分よくて、これだけでもかなり好感度UPです。

すぐに満タンにしてくれる卓上ソース

(▲すぐに満タンにしてくれる卓上ソース)

客層は、サラリーマン、カップル、OL風の女性、中年男性、そして安いお店では大抵見かけるお前らのみなさまなど、さまざまでした。

スパイシーで、いつか食べた風味

食券を店員さんに渡してから3分くらいで、カレーが運ばれてきました。

「から揚げカレー」です。これで500円!

カレークラウンエースのから揚げカレー

(▲から揚げカレーの普通盛りです)

お店の雰囲気にピッタリ合っている、昔ながらの学食にあるような素朴なあまりクセのないカレーです。とろみ、濃度も程よい感じです。具の感じはほとんどありません。
でもなかなかスパイシーです(たけ丸は辛いものが苦手なので、そのように感じただけかもしれません。家庭用のカレーでいうところの中辛くらいでしょうか)。

カレーをひと口やるところ

(▲とろとろカレーをひとくち)

量は、普通に満腹になれるくらいです。大食いの方は大盛りにした方がいいかもしれません。

食べ始めると最後まで飽きることもなく、ペロリと食べ終わっちゃいました!!

から揚げは揚げたてではありませんでしたけど、チキンがギュっとつまっていて、このお値段の割にはとっても良かったですよ!!

から揚げカレーのから揚げアップ

(▲から揚げの肉感は、お値段の割にはナカナカなものです)

ちなみに、フレは少食にもかかわらず、大盛「ビーフカレー」を注文しました。
せっかくなので、たけ丸のから揚げカレーの普通盛と並べてみましたYO! 

ちなみにビーフカレーは、具のゴロゴロ感はないですがビーフはそこそこ入ってて、まぁ普通にイケるっていう感じだそうです。

カレークラウンエースの普通盛カレーと大盛りカレーの比較

(▲普通盛と大盛。100円違いでも結構な差がありますね)

また、卓上には3種類ものお漬物類があるので、カレーのソエモノにこだわりのある方(カレーヲタの方が「そもそもカレーに福神漬は合わない。らっきょうに限る!」なんておっしゃっているのを聞いたことがあります)のニーズにも応えているのもいいですね。

たけ丸は、ソエモノにはこだわりがないので、余ったごはん(たけ丸は大抵のカレーでは最後にご飯が余ってしまうのです)に3種類をまんべんなくのせてバリバリいただきました。

カレークラウンエースの3種類のお漬物

(▲3種類ものお漬物類があるカレー屋さんはなかなかありません)

余談ですけど、上野といえば

ところで。上野といえば、昔から「北の玄関口」と言われていますよね。

さぞかしこれまで、いろいろな方が「クラウンエース」さんに立ち寄ったことでしょう。

夢と希望を抱いて上京してきたとき、そして道半ばで故郷に帰るとき、、、

そんなときに食べた一皿のカレー。。。
探せば誰かの小説に出てきそうです。

たけ丸は、周りのお客さんを見てはその方たちの人生を勝手に「切ないシチュエーション」で脳内再生して、それをおかずにカレーを食べてしまいましたよ。

そしてですよ!
この「たけ丸脳内劇場」を盛り上げるかのごとく、店内BGMは会社のご年配の方とカラオケに行ったとき、たま〜に聴いたりするような懐メロのオンパレード!!

このときは、梅沢富美男さんの「夢芝居」がかかってました。

「♪ 男とおんなぁ〜〜〜 操りつらぁれぇぇ〜〜」ですです。

(ちなみに、その日はずっと「男とおんなぁぁ〜〜」のワンフレーズが脳内で鳴りっぱなしでしタヨ!

今回の記事の最初の方で「まんてん」さんをほうふつさせると申し上げましたけど、

「まんてん」さんは、お腹いっぱいで心温まる懐かしさ(カレーもりもりで気前がいいですしね)
「クラウンエース」さんは、切なさいっぱいの懐かしさ(夢芝居ですしね)

という感じでした。(日曜日夜の憂鬱になりがちな時間に行ったら、号泣しちゃうかも!)

なんだかもう、お腹も胸もいっぱいです。。。

ごちそうさまでした。

お店の情報

たけ丸的レビュー(★4つ満点の8段階評価)

おいしさ: 

ボリューム:

コスパ:

 罪悪感:

 ATフィールド:

 リピート度:(オトナ帝国的切なさ)

お飲みものは?:聞かれません(食券販売方式なので)

たけ丸オススメ度:

*レビューの見方はコチラです

基本情報

店  名:カレー専門店 クラウンエース 上野店

住  所:東京都台東区上野6-12-11
電話番号:03-3831-6721
営業時間:10:30~21:30
定  休  日:不定休

ポークカレー
☆このブログの最新情報をFacebookでも☆

フェイスブックで「いいね!」を押していただくと、このブログの更新情報がおわかりいただけます。
秋葉原界隈の美味しいランチ店の情報をいち早くゲットしたい方は、是非!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。