有名焼肉店厳選!ヘンリーズバーガー秋葉原のA5和牛パティがスゴイ

こんにちはたけ丸です。

今回は、2017年9月にオープンした「HENRY’S BURGER」(ヘンリーズバーガー)秋葉原さんに行ってきましたよ!

ヘンリーズバーガー秋葉原さんは、もともと代官山にある超人気のハンバーガー店の2号店です。
なんと、代官山店は食べログでも3.67点評価のあるお店です。

最近流行りの高級ラインのハンバーガーショップで、秋葉原界隈では中央通りの「カールスジュニア」さんや末広町からちょっと湯島寄りの「BURGER&MILKSHAKE CRANE」さんあたりが記憶に新しいところです。

ヘンリーズバーガーさんの特徴をざっくり言うとこんな感じです。

  • 「炭火焼肉 なかはら 」さん(市ヶ谷にある食べログ4.17点の高評価店)の店主中原健太郎さんが出店されたお店
  • 店主が厳選し一頭買いしたA5ランク黒毛和牛処女牛100%のお肉
  • パティにはつなぎを一切使用していない
  • アンジャッシュの渡部さんが大絶賛している

場所は、なんと「ザ・秋葉原」とも言えるパーツ通りにあります!!

秋葉原のソウルフードであるケバブ店や、王国民の聖地・田中そば店、そして肉汁麺ススムさんなど、アキバならではのパワーフード店が立ち並ぶ、超ど真ん中に君臨しています。

フォトをご覧ください!!ここだけ見ると代官山あたりの路面店っていう感じのおしゃれ感。
なかなかのATフィールド具合です!

henrysburger_gaikan

▲いかにも代官山あたりのオシャンティーな路面店っていうカンジ♪

通りがかりのお前らのみなさまたちは気になるのか、店の前でチラチラ様子を伺っています。

しかし、中から店員さんが出てきて「いらっしゃいませ」と声をかけるやいなや、はぐれメタルのように逃げ出していく様子を目撃しました。

このページの記載内容はオープン当初のものであり、今後変更になる可能性があります
スポンサーリンク

秋葉原でメイド以外の人が客引きをするとは、なんというチャレンジャー!!

きっと、今まで誰もできなかった「オレが秋葉原を代官山色に染めてやるゼ」的な、意識高い系の若者経営者の意地を感じます(違ってたらごめんなさい)。

さて、普段のたけ丸ならお前らのみなさまと同様入るのに躊躇するところですが、この日のたけ丸は前日に原宿の美容室に行きたて!
トリートメントまでして、ツヤツヤな おヘアーでございます。。。

さらに、このお店に来るために、バッチリお出かけ用の服を着て来たのでカンペキです。

もはやATフィールド突破なぞ、よゆ〜〜〜!!

なんなら代官山本店にも行けちゃうよ?ってな具合デスヨ!!

というわけで、

気持ちはさも、

「普段は原宿が庭だけど、たまたまアキバに遊びに来た人」

の体で入店しちゃいましタヨ!

代官山クオリティのハンバーガーとポテトはいかがなものか?

さて、お店に入りますとすぐにレジがあるので、そこでハンバーガーを注文します。

ポテトとドリンクの単品注文はできるようでしたが、ハンバーガーは単品注文できないようでした(代官山店は単品注文ができるらしいので、今後変更の可能性あり)。

店内は奥に長細い作りで、壁は赤く塗られ床は黒く、無駄な装飾やパネルなんかもありません。
ミニマリストの部屋のようにすっきりしています。

オープンしたてのためか、厨房には7、8人もの店員さんがお忙しそうにしていましたが、
その女性店員さんからアニメ声っぽいものが発せられることはありません!!

アキバっぽさを敢えて排除したかのような徹底ぶりを感じます。

HENRY’S BURGER(ヘンリーズバーガー)さんの主なメニュー

  • A COMBO 1,188円(パティ1枚のバーガー、フレンチフライ、ドリンク)
  • B COMBO 1,566円(パティ2枚のバーガー、フレンチフライ、ドリンク)
  • C COMBO 1,944円(パティ3枚のバーガー、フレンチフライ、ドリンク)

ドリンクは、ミネラルウォーター、ガス入りウォーター、コーヒー、ティー、ペプシコーラ、ジンジャーエールなど

*秋葉原店には現状ハンバーガー単品のメニューはありません。
*C COMBOは秋葉原店だけの特別メニューだそうです。

正直、なかなか強気の値段です。

主役のハンバーガーの味は一種類しかなく、パティの枚数で値段が変わるだけです。
チーズのトッピングすらなく、そこにはこのお店の肉に対する拘りと自信を感じさせます。

注文が終わると、ドリンクと番号札を受け取って、サツキとメイちゃんの家なみに急な階段を上がり

テーブル席のある2Fへ。

スポンサーリンク

そこにはコンシェルジュ的な役割の女性店員さんが立っていらして、その方がエレベーターで上がってきたハンバーガーをテーブルまで運んだり、食べ終わった食器を片づけてくださったりしました。

店員さんがいてくれるので、ドリンク1杯で半日粘り奇声を発しながらカードゲームに興じる人が来ることはたぶんないハズです。静かに食事したい人には安心ですね。

ちなみに、代官山店はテイクアウトがメインで、イートインは僅かにカウンターの4席のみのようですが、なんと秋葉原店は2Fと3F合わせて60席近くもあります。
これだけでも、秋葉原店に対する並々ならぬ気合と期待が感じられます。

たけ丸が注文したのは、「A  COMBO」(1,188円)です。
パティが1枚入ったハンバーガー、フレンチフライ、ソフトドリンク(サンペレグリノ500mlのペットボトル)の3点セットです。

待つこと数分で、ハンバーガーコンボがやってきました。

▲バティの大きさを際立たせるかのように、バンズが小さめ仕様です

わぁ〜〜お!!

彩り鮮やかで深めのバスケットに、きれいに積み上がったハンバーガーとフレンチフライが入っています!!

ハンバーガーはお肉が大胆にはみ出していて、実に美味しそうデス〜〜〜!!

よく見ると、ハンバーグを挟むバンズの上下の大きさが異なっており、上の方はちょこんとちっちゃいお帽子のように乗っかっていて可愛いです。

なるほどー!これはもしかすると、インスタ映えするための新発明かも、、、。

全体の大きさは、ほどよくコンパクトでズッシリ重たいということもないので、手が疲れることもありません。
では、さっそくかぶりつきたいと思います!!

はぐっ!!

▲全ての具材が肉の旨味を引き立てるかのようなバランスのとれたバーガー

ウッホホホッホ、ヤッホッホッホ。

納得納得。

こだわってるのは雰囲気だけではない、納得のお味です!

つなぎを使っていないパティは、超粗挽きのミンチ肉をそのままシンプルに焼いただけ、という感じで、良い意味でお肉のスジっぽさもしっかり残るワイルドさ!!

肉の旨味はいわゆる脂の旨味ではなく、どっしりとした良い赤身肉の旨さを味わえます。
そして、こういう系のハンバーグ肉にありがちなパサパサ感もケモノ肉臭さもありません。

ほどよく甘く柔らかいバンズ、ジューシーな厚切りトマトとシャキシャキレタス、あっさり目のオーロラソースも加えて、全てが肉の味を引き立てています。

さて、箸休めにポテトをつまみます。

フレンチフライはかなり細めで、ジャガイモ感は全くといっていいほどなく、食感はカリッポリッとしています。スナック菓子のようなポテトをポリポリやりながらどっしり味のバーガーを頬張ると、また食欲がどんどん湧いてきてしまいます。

▲細めのカリポリっとしたポテト。ケチャップもついてきます☆

最後にサンペレグリノを飲み干して、あっという間に完食です。

▲ドリンクはガスウォーター(サンペレグリノ)をチョイスしました

食べおわってみて〜たけ丸雑感〜

今回は、HENRY’S BURGER」(ヘンリーズバーガー)秋葉原店さんでハンバーガーのコンボをいただきました。

さすがA5ランクの黒毛和牛を売りにしているのは伊達ではなく、お味は強気のお値段にしっかり見合うものでした。
ただ、大食いのたけ丸にとっては、美味しかっただけに、パティ1枚のバーガーでは余計にお腹が空いてしまったような気がします。

▲バーガーの直径はiPhoneSEよりも小ぶりでかわいらしいです!

お前らのみなさんが行くなら「B COMBO」か「C COMBO」を、もしくは肉汁麺ススムさんや田中そば店さんの後の2回目のランチにするのがオススメです。

秋葉原店だけCOMBOに「半ライス」をつけてくれないかなぁ。。。
(代官山感が台無しですケド)

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

お店の情報

たけ丸的レビュー(★4つ満点の8段階評価)

おいしさ: 

ボリューム:

コスパ:(高い肉感あり)

 罪悪感:(良い物を食べてる感がする)

 ATフィールド:(入ってしまえば居心地良し)

 リピート度:

ワクワク度:

お飲みものは?:ドリンクセットです

たけ丸オススメ度:

*レビューの見方はコチラです

基本情報

店  名:HENRY’S BURGER(ヘンリーズ バーガー)
住  所:東京都千代田区外神田3-7-13
電話番号:03-6206-8841
営業時間:10:00〜19:00
定  休  日:無休(年末年始を除く)
座 席 数:1F:カウンター、2F&3F:テーブル席(計60席)
H    P:http://www.henrysburger.com/ 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索