秋葉原でいちばん人気も勢いもあるカレー屋さん☆カレーは飲み物。

IMG_0048

 飲み物のようなカレー切取画像

 秋葉原は昭和通沿いにあって、そのネーミング、看板など、ものすごくインパクトがあるカレー屋さんといえば、「カレーは飲み物。」さんです。

上のお写真を見てください。カップにあふれるほど入っているカレー、、このままゴクゴク飲んでもよさげですよねー

 

こちらは、いま秋葉原でいちばん人気も勢いもあるカレー屋さんで、連日行列が途切れることがありません。

 

私もそれなりの行列を覚悟の上で食べにいったのですが、たまたま運がよく(平日の19:00位です)3〜4人の後ろに10分くらいの待ち時間で入れました。

店内に入るとカウンターいっぱいのお客さんが一生懸命カレーを食べています。

【関連記事】
【再訪】最強トッピング登場でもはや無双状態!? カレーは飲み物。@秋葉原

スポンサーリンク

 食券を購入しこれを店員さんに渡し少し待つと、10種類ものあるトッピング(ポテトサラダ、福神漬、味玉など)の中から3つ選ぶように言われます。

私は香草が好きなのでパクチーとバジル、そして定番系のらきょうを選びました。

待つこと数分。。。

お待ちかねの「黒い肉カレー」(中盛・890円)が運ばれてきました。

バジルもパクチーもパラっとしかのってなくてちょっとテンション下がったけど、、(バジルなんてしおれたのが3~4枚だけ) 、千切りキャベツのサラダもついていたので、まぁいいとします。

IMG_0049

(*ちなみにトッピングについてですが、私と一緒に行った人はポテトサラダとフライドオニオンにしていて、そっちの方がボリューム面でお得感がありました。またほかのお客さんは味玉にしていた人が多いので、ガッツリ行きたい方は、ポテサラ、フライドオニオン、味玉あたりがオススメです) 

スポンサーリンク

さて、肝心なカレーですが、とっても濃厚な欧風カレーにターメリックライス、具にはビーフやら大根がゴロゴロ入ってて食べごたえがあります。

辛さは、辛いものが苦手な私でも余裕で食べられるレベルです。

私は量が多めの欧風カレーは途中で飽きてしまうことが多いのですが、パクチー、キャベツなどでなんとか完食できました。

ふぅー苦しかったぁー。

そう! パクチー、、、タイカレーなどのスパイシー系じゃないカレーにもとってもよく合うと思いますよ!!

 

そして、またこれとは別の日には「赤い鶏カレー」(790円)も食べてみました。

IMG_0142

こちらの方は、ルーとライスが別皿になっています。

「黒い肉カレー」よりも飲み物っぽくサラリとしてルーで、スパイシーなエスニック系です

黒のビーフと同様に、赤の方にも鶏のお肉がゴロゴロ入ってて、よく煮込まれて柔らかかったです。

 

さて。「黒」と「赤」両方をたべてみて、、私は断然濃厚な欧風カレーの「黒」の方が美味しいと思いました。

次回からは、黒だけを食べ続けると思います。

 

また、こちらは「黒」「赤」共通でライスの量が4段階(小盛200g・中盛300g・大盛400g・山盛500g)になっているのですけど、お値段が一緒です。

 

この店名のセンス、カレーの風味、トッピングはもちろんのことですが、

800円〜900円でカレーが山盛り食べられるという面も、人気の大きな要因だなーと思いました。

ごちそうさまでした!

★後日、再訪しました★
【再訪】最強トッピング登場でもはや無双状態!? カレーは飲み物。@秋葉原

お店の情報

たけ丸的レビュー(★4つ満点の8段階評価)

おいしさ: 

ボリューム: (ライスを山盛にすると500グラムもあります)

コスパ:(ライスの盛りが多いほどお得です)

 罪悪感:

 ATフィールド: (気負いなく入れます)

 リピート度:

お飲みものは?:聞かれません

たけ丸オススメ度:

*レビューの見方はコチラです

基本情報

店  名:カレーは飲み物。 秋葉原店
住  所:東京都台東区台東1-9-4 片岡ビル 1F

電話番号:不明
営業時間:[ランチ]11:00~15:00[ディナー]17:30~21:30頃(売り切れ次第終了)
定  休  日:無休

IMG_0048
☆このブログの最新情報をFacebookでも☆

フェイスブックで「いいね!」を押していただくと、このブログの更新情報がおわかりいただけます。
秋葉原界隈の美味しいランチ店の情報をいち早くゲットしたい方は、是非!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。