【番外編】ジブリの後はプロダクションI.Gで腹ごしらえ!?☆武蔵野カンプス@三鷹

武蔵野カンプスピザ1

先日、朝早くから三鷹の森ジブリ美術館に行って「幽麗塔へようこそ展」を見てきましたよ。
ジブリ美術館の期間限定企画展は、宮崎駿監督のその時のマイブームが反映されるテーマが多く、アニメじゃない表現での宮崎作品のようなものなのです。
観ておいてよかったー!
ちなみに短編映画は、「ちゅうずもう」が最高傑作だと思っているたけ丸です。

さてさて、集中して観た後は、気が抜けて急にお腹がグ〜〜。。。

三鷹に土地勘のないたけ丸は早速「三鷹ランチ」で検索してみると
「武蔵野カンプス」さんというイタリアンのお店がヒットしました。

武蔵野カンプス外観

(▲武蔵野カンプスさんの外観。テラス席がとっても素敵☆プロダクションI.Gさんの表記も見えます)

なんと「武蔵野カンプス」さんは、あの「黒子のバスケ」や「ダイヤのA」で声豚たけ丸になじみの深いアニメ制作会社「プロダクションI.G」さんのビルの1Fにあります。本格的ナポリ風ピザがいただけるお店とのことです。
しかも高評価のレビューが散見されました!!

「ジブリさん⇒I.Gさん」という流れ、、、なんか無理矢理っぽくもつながりってていいかも、っていう感じで伺ってみましたよー!

スポンサーリンク

チーズが溶け込んだトマトパスタと香ばしいピザ!

ビルのエントランスにはプロダクションI.Gさんへの大きな案内パネルが置いてあります。

気分はもう押井守監督や原恵一監督になりきって、心の中で「今回もお客さん入んなかったね、ガハハハ」などと呟くたけ丸。

そしてエントランスから特にドアもなく、直接開けた広場が即お店になっています。まるで、I.Gさんの社食かしらっていう感じの一体感です。

店内は、コンクリート打ちっぱなしの床、高い天井、木のテーブル、間接照明、テラス席、、、とおしゃれ感いっぱいです。
オープンキッチンの中には大きな薪窯があって、職人さんが黙々とピザを焼いておられます。

壁にはI.Gのスタッフさんがお遊びで描かれたのでしょうか、、、見たことがあるアニメキャラクタの絵が落書きのように壁いっぱいに描かれていました。
ベビーカーが余裕で動かせるほど広々しているせいかそれとも地域性なのか、ファミリー層やお一人さま、カップルまで客層は広く、明るく賑やかな雰囲気でしたよ。

テーブルにつき、メニューを見ます。

武蔵野カンプスさんのランチメニュー

【Pizza ピザ】
マルゲリータ 900円
マリナーラ  900円
ビアンカ  1,200円
ヴェスパ  1,200円
タマゴ   1,200円

【Pasta パスタ】
本日のパスタ 900円から

【Curry カレー】
本日のカレー 900円から

【Salsiccie  サルシッチャ】
自家製ソーセージ   1,000円
フレンチフライ付き

ミニデザート 200円
パスタ・カレーの大盛り 100円

☆全て、ドリンクバー・サラダバー付き
☆ランチタイムは60分までの利用(90分 :+100円、120分:+300円)

たけ丸とフレが注文したのは、「マリナーラ」(ピザ)と「本日のパスタ」です。

注文と同時にお会計を済ませます。

最初にテーブルで会計を済ませ、サラダ&ドリンクバーへ!

ドリンクバーには、お水、アイスティー、アップルジュース、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ホットコーヒー、ホットティーなどのソフトドリンクがありました。

サラダバーは、サニーレタス、水菜、大根、人参などの生野菜がメインで、ほかには皮つきジャガイモ、蒸しキャベツといった温野菜、コーン、わかめなど盛りだくさんあり、ドレッシングは3種類、オリーブオイルもありました。
野菜はどれも新鮮で、なくなるとすぐに補充されてました。

たけ丸は、サラダバーが大好き!!
(なぜなら罪悪感が緩和されるから!)

いつも、てんこモリモリ、お皿からはみ出ちゃって恥ずかしいくらいに盛りつけちゃうんですけど、今回は、ブログに掲載することを意識して控えめに盛ってみましたぁ〜〜、(*ノω・*)テヘ(2回めは、いつもどおりに盛りましたけど)。

武蔵野カンプス・サラダ

(▲控えめ盛りにしてみました、、、って、えっ?? これでも結構盛ってます??)

シャキシャキの生野菜をむしゃむしゃ、、イタリアンはダイエット的に非常に罪悪感を感じるものですけど、こうやってファーストベジタブルするだけで、罪悪感が軽減されたような気がします(だからと言ってピザやパスタを食べる量が減る訳じゃないんですけどね)。

本日のパスタ

馬のように夢中でサラダを2ターンほどいただいたあたりで、本日のパスタ(900円)が運ばれてきました!! トマトソースとモッツァレラチーズのソースに、たっぷりの小松菜やベーコンが入ったものです。

武蔵野カンプス・パスタ

(▲日替わりのパスタです)

注文してから10分くらいかかりましたけど、サラダに夢中になっていたので、あっという間に感じました。

では、本日のパスタをいただきま〜〜すっ!!

武蔵野カンプス・パスタアップ

(▲タレも美味しかったし、食感もよかったなぁ〜〜)

クルクル〜〜、パク!!

トマトの酸味と香りがしっかりするタレです。

そこにモッツァレラチーズが溶け込んでて、濃厚〜〜!!

もぅ、大好きな組み合わせ!!! 

くぅ〜〜たまらない!!!

小松菜の歯ごたえもよいですし、麺もばっちりアルデンテで歯ごたえも心地いいです♪

スポンサーリンク

ピザ「マリナーラ」

それからさらに5分して(注文してから15分)、ピザマリナーラ(900円)が運ばれてきました!

武蔵野カンプスピザアップ

(▲ピザ職人さんが薪窯で焼いてくださいました)

これは、ニンニク、バジル、オレガノ、トマトソースがのっているものです。

ではでは、薪窯焼きたての本格ナポリ風ピザ、いただきます!

武蔵野カンプスピザを切った

(▲焼きたて、アチチチチ!)

ガブリっ。 

んーー、香ばしい〜〜〜!!

あつあつの焼きたて生地は、少し焦げ目が入ってて香ばしいです。

トマトソースは、パスタにかかっているものよりもサラっとしたもので、バジリコやオレガノの香りや風味がよーく効いています。
チーズもたっぷりです! スライスニンニクがのっていますけど、食後にニンニクの臭いは気になりませんでした。

食べおわってみて〜たけ丸雑感〜

三鷹の森ジブリ美術館の帰りに偶然に立ち寄ったお店なのですけど、サラダバー、ドリンクバー付きの本格ナポリ風のピザやパスタが1,000円以下でいただけるのは、結構お得だと思います。
とってもいいお店に出会えたなぁ、と嬉しくなっちゃいました。

ご近所にお住まいの方はもちろん(たけ丸はこの界隈の人間じゃないので、偉そうなことはいえませんけど)、ジブリ美術館にお越しの方にも、すごくおすすめです!
(お昼どきのジブリ美術館のカフェは、店外で待たなくてはならない程混んでいましたしねー

ごちそうさまでしたー♪

お店の情報

たけ丸的レビュー(★4つ満点の8段階評価)

おいしさ: 

ボリューム:(メインの盛りは控えめですが、新鮮サラダバーでお腹パンパンにすることが可能)

コスパ:

 罪悪感:(ピザやパスタなので本来は4ですけど、サラダバーで少し相殺ww)

 ATフィールド:(ビルの入口=お店の入口なのでパッと見でわかりにくいです)

 リピート度:(地元だったら時々伺いたい)

喫煙・禁煙:分煙

お飲みものは?:ランチはドリンクバーつきです

たけ丸オススメ度:

*レビューの見方はコチラです

基本情報

店  名:武蔵野カンプス
住  所:東京都武蔵野市中町2-1-9 I.Gビル 1F

電話番号:0422-36-6218
営業時間:[ランチ]11:00~15:00(14:30 L.O.)[ディナー]17:00~22:00(21:30 L.O.)
定  休  日:なし
H    P:http://musashino-campus.com/