【番外編・たけ丸セレクション】2016年2月バレンタイン&恵方巻きはコレ!

アトリエうかい バレンタイン缶

花粉が舞い上がる、ゆーつな季節ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、番外編で2月のイベントグルメを取り上げちゃいます。

たけ丸はミーハーなので、歳時記に則ったイベントにはとりあえず乗る女。

つまり2月といえば、節分とバレンタイン!!

たけ丸が選んだ「バレンタインチョコ」と「恵方巻き」をご紹介します!

スポンサーリンク

女子の隠れた努力をねぎらってくれると嬉しい

世間ではいま、「おそ松さん」グッズが発売されるとおそ松女子がドドドドドーっと押し寄せてますけど、バレンタイン業界も割とそれに近いものがあるのです。

この季節は、大手デパート各社もバイヤーのプライドを賭け、ここぞとばかりに普段は買えない世界中の選りすぐりのショコラを並べてきます。チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」は入場4~5時間待ち(行った友達談)。

スイーツマニアの女性の間では早くも年末くらいから高度な情報戦が繰り広げられ、貴重なチョコを手に入れようと必死になります。
特にバレンタイン直前の一週間なんかはもぅコミケもびっくりの人混み、、押すな押すなの争奪戦でショーウインドーを見るのも一苦労なんです。ホント、デパートの地下は揺れてるんデスヨ!!

スイーツ女子であるたけ丸もですね、毎年「今年はコレが旬だ!」というものを選ぶように心がけています。
所詮は自己満足なんですけど、価値のあるものを頑張って入手できて、それを贈る嬉しさは格別なものがあります。もちろん自分が食べる用に買っちゃうこともありますけど。
(旬に飛びつくとはいえ、ゴディバさんとか、ジャンポールエヴァンさんとかの定番系も大好きですよ)

ここでお前らのみなさまにアドバイス!

お前らのみなさまが、万が一、女性から見慣れないちょっと高級っぽいチョコレートを貰ったあかつきには、その女性に対して以下のように振る舞うこと!

「甘いの苦手」な雰囲気を醸し出すのはもってのほかですし、スナック菓子を食べるがごとくパクパク食べるなんていうのも、ずぇーーったいにダメ!! 

・「うわー、これ買うの大変だったんじゃない?」と感激の表情を浮かべ、その労をねぎらい、そのパティシエに関するうんちくをじっくり聞く

・ひと口ひと口ちゃんと味わう(できれば食べる前にハミガキ!)

・食べたら、必ず味の感想を伝える(簡単でよい。できればその日のうちに)

、、、なんてことをしちゃうと、女性からの好感度が高まること間違いなしデスヨ!

以上、スイーツ女子たけ丸からの切実なお願いでした。。。

2016バレンタイン☆たけ丸セレクション❤

さて、たけ丸が今年買ったものをご紹介しましょう。
まずは、アトリエうかいさんの「フールセック バレンタイン缶(大丸東京店限定)」(2,480円)。

アトリエうかい 2016バレンタイン缶2

(▲丸缶のバレンタイン限定版です)

「アトリエうかい」さんは、「銀座うかい亭」などの高級料理店うかいグループさんの洋菓子部門のお店なんデス!(場所は、たまプラーザ)

昨年の9月〜12月に品川エキュートで初の外部出店をなさったんですけど、連日「売り切れだった」という情報がネットに飛び交っていた程の人気っぷりです。
これからますます人気が高まっていくでしょうね。

今回大丸東京店さんでもバレンタイン出店ということで、「買いそびれないように!」とフェアが始まってからソッコーで駆けつけました!!

缶のデザインもとっても素敵なんですけど、中身のクッキーも色とりどりのお花が咲いているようで、も〜〜〜〜〜!! キュン死でした!! 自分用にも買えばよかった。。。

アトリエうかい バレンタイン缶

(▲この彩りにヤラれちゃいました!)

クッキーは10種類もあり、バレンタイン缶らしくチョコ系のものも入っています。

たけ丸は残念ながら贈ったきりで食べてはいないのですけど(フォトは、贈り先にて撮影してもらいました)、贈り先からの報告によると「風味、歯ごたえ、香りともにパーフェクト!!」「ひとつひとつ中に仕掛けがしてあって、全て見た目から想像する以上の美味しさだった」とのことでした。

 

そして2品目は、「YVAN VALENTIN(イヴァン・ヴァレンティン)」さんの
2個入りのトリュフチョコレートです。(1,480円)

イヴァン2016バレンタイン2

(▲フランス系のものとは違う雰囲気ですよね(←ツウぶって偉そうに語るww))

イヴァン・ヴァレンティンさんはロサンゼルスにあるブランドで、五つ星ホテルなどごくごく限られた場所でしか買えないそうで、日本でも今のところバレンタイン時期の限定店でしか買うことができない幻のチョコレートといわれてるんです。

昨年の大丸神戸店の「じぶんご褒美にしたいチョコレート」アンケートでは1位を獲得して、取り扱い店舗13カ所で全商品が完売となりました!
ちなみにたけ丸が行った日は、4個入り(2016年限定パッケージ)は完売していました。

イヴァン2016バレンタイン1

(▲幻のチョコレート。ひとくち700円超ですよ!)

箱はマッチ箱よりひと回り大きいくらいで、その中には小ぶりなトリュフが2粒。
トリュフは、
ヘーゼルナッツを細かく砕いて砂糖と絡めた「PRALINE(プラリーヌミルクチョコレートトリュフ)」

カプチーノ本来の香りを閉じ込めた「CAPPCCINO(カプチーノチョコレートトリュフ)
でした。

こちらもたけ丸は贈った立場なので早く感想を聞きたいところですけど、「いかにも高級そうで、なかなか食べる勇気がでない」とのことでした。。(さっさと食べろ〜〜

という以上2品が、たけ丸的2016年セレクションでした☆

ホワイトデーが楽しみですっ!!

恵方巻きはおなじみ、福が牛(ギュ)!っと詰まったもの

さてお次は、恵方巻きのご紹介☆

バレンタインは毎年違うものを選ぶ一方、恵方巻きは、ほぼ定番化しています。

【ちなみに昨年の記事】福福で肉々しさがギュッ☆「丸かぶり君」(恵方巻)☆肉の万世@アトレ秋葉原

そして今年も万世@秋葉原本店さんの「丸かぶり君」!!
(価格はイイニクヤで1,298円。、、、昨年まではイイニク(1,129円)だったので若干の値上げです、、、

2016丸かぶり君2

(▲今年はアトレ店ではなく、本店でゲット!張り切ってるブーちゃん可愛すぎ)

肉の万世ならではの肉系の具材がガッツリと巻かれています。無病息災を願うためにもしっかり食べて力を付けなくてはっ!

2016年、南南東を向いて、、、

肉肉しくガブリ!! 

2016丸かぶり君2

(▲iPhoneの横幅以上の太さですよ!コンビニの恵方巻きの3倍位の質量があります)

くぅ〜〜〜、今年もおいしいよぉ〜〜〜!!

と雄叫びをあげたいところでしたけど、恵方巻きは無言で食べないといけないので心のなかで叫びまくりましたー!!

(せっかくの美味しい丸かぶり君なのに、声が出せないのは辛いものです。。。)

モーちゃんブーちゃん、今年もありがとうね。

ごちそうさまでした!(ゲフッ)

アトリエうかい バレンタイン缶
☆このブログの最新情報をFacebookでも☆

フェイスブックで「いいね!」を押していただくと、このブログの更新情報がおわかりいただけます。
秋葉原界隈の美味しいランチ店の情報をいち早くゲットしたい方は、是非!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。