【再訪】最強トッピング登場でもはや無双状態!? カレーは飲み物。@秋葉原

カレーは飲み物。赤い鶏カレー1

このブログで初めての再訪記事です!

お前らのみなさま御用達の「カレーは飲み物さんです。

カレーは飲み物。外観

(▲相変わらず「おや」っと目を引く看板です)

言わずもがな、秋葉原でいちばんっていうくらい人気のあるカレー屋さんです。いつもご飯どきは行列ができています。

たけ丸はこのブログを始めて間もない時期(1年位前)、このお店もまだオープンしたての頃に行ったきりでしたが、先日久々に行ってみたらいつの間にかびっくりぽんな進化を遂げていたので、改めてご紹介したいと思いますっ!!

【前回訪店時の投稿】
秋葉原でいちばん人気も勢いもあるカレー屋さん☆カレーは飲み物。

スポンサーリンク

トッピングでこんなに印象が変わっちゃった!

メニューは以下の囲みのとおりです。

黒い肉カレー 890円
赤い鶏カレー 790円

☆黒・赤どちらも、小盛〜山盛り(ライスの量の違い)まで価格は一緒です
小盛り(200g)・中盛り(300g)・大盛り(400g)・山盛り(500g)

カレーはおなじみの黒と赤の2種類のみ、お値段は盛りの多さに関係なく同じ、というシンプルなものです。

そして、以下のトッピング10種類のうち3つまで無料で入れてくださいます☆

①味玉 ②らっきょう ③福神漬け ④ポテトサラダ ⑤スライスアーモンド
⑥パクチー ⑦ツナマヨ ⑧コーンマヨ ⑨バジル ⑩フライドオニオン

そして今回行ったときには、券売機に「秋葉原店限定トッピング」というPOPが貼られていました。

その名も「ガリ豚」

「ガリ豚」とは、ガーリック豚バラ煮だそうです。

こちらは期間限定なのかレギュラー化しているのかはわかりませんが、シングル(200g)300円、ダブル(400g)500円の追加料金が必要です。

「カレーは飲み物。」さんは池袋に本店があるのですが、ここにきて「秋葉原限定」をうたうとは、もしや相当な自信アリでは? 


というわけで、今回はこちらもトッピングしてみました!  
(でも食べきれるか心配だったので、カレーは小盛りに)

たけ丸が注文したのは、「黒い肉カレー」(小盛り200g)です。

カレーは飲み物。黒肉カレー1

(▲自分で選ぶトッピングのほかにもキャベツの千切りサラダ、レモンもデフォでついてます)

トッピングは、無料トッピングの中から「らっきょう、ポテトサラダ、パクチー」を選択、そして「ガリ豚(シングル)」です。

「ガリ豚」が盛られていると、おおっ!っとグレードUP感がありますねー!

カレーは飲み物。ガリ豚

(▲ガリ豚がこんもり)

お味も相変わらずな感じで、ターメリックライスに安定の黒い欧風カレーがかかったドロっとした食感です。

実はたけ丸的に、前回の訪店時点での「カレーは飲み物。」さんの評価はそう高くありませんでした。

そもそもたけ丸は、カルボナーラや焼きカレーなどの濃くてわかりやすい味に飽きてしまう傾向がありまして、例えば金沢系の黒いカレーはあまり好みではありません。

前回訪問時の「カレーは飲み物。」さんの黒い肉カレーにも似たような印象を抱いていたため、知人から「カレーは飲み物。ってどうなの?」って聞かれても「もっと美味しい所もあるけど、まぁ一度ネタで行ってみるのもいいかもね」程度に言っていたりしました。

カレーは飲み物。黒い肉カレー3

(▲ゴロっと入ったビーフの旨味が溶け込み・・・)

でも! 

今回のメインディッシュ、、、もとい、メイントッピング、
「ガリ豚」と一緒にいただきますと、、、

カレーは飲み物。ガリ豚2

(▲ガリ豚と一緒にパクッ!)

う、う、うぎゃーーー!

うま死寸前ーーー!!

ガーリック風味の豚肉がカレーと合うこと合うこと!!

無料でついてくるトッピングは「箸休め&味変的な添え物」で、カレーの「飽き防止アイテム」的な印象のものですが、この「ガリ豚」はカレーそのものの美味しさを増幅させる「メインアイテム」でした!

もぅバクバクいっちゃいましたよ!!
たけ丸はもう、ばくばくアニマル ですよ! (C)SEGA

「カレーは飲み物。」さんのイメージ一新!!

こりゃー、認識を改めなくては!

という感激の嵐でございました。

いっぽう、フレは「赤い鶏カレー」をば。

カレーは飲み物。赤い鶏カレー2

(▲こちらのお店を紹介する記事の必須アイテム。コップからあふれるカレー100%の飲み物!!)

「カレーは飲み物。」さんを象徴するメニューですね!
赤は、インドカレーのようなスパイシー風味のカレーです。サラっと食感なので、黒よりも「飲み物」っぽくなっています。

こちらもターメリックライス(中盛り)の上に「ガリ豚」を!

ダブル・500g! 

カレーは飲み物。赤い鶏カレー1

(▲赤い鶏カレー&ダブルのガリ豚!!)

無料のトッピングは、味玉、スライスアーモンド、フライドオニオンです。

赤カレーはたけ丸も以前に食したことがありますが、その時の印象は、味は悪くないけどせっかくガッツリともったりしたカレーが食べたくて来たのに物足りないな、と思っていました。

しかし!

赤の方も「ガリ豚」さん大活躍!!
フレからシェアしてもらって食べたのですが、赤い鶏カレーはオープン当初より味に深みが増してかなり美味しくなった気がします。


「カレーは飲み物。」さんはどっちかというと黒を注文する人が多い印象ですが、たけ丸は黒と赤、どちらも甲乙つけがたいと思いました。

またフレいわく、赤の方は最初はご飯にカレーがかかっていない状態なので、まずはそのまま「ガリ豚ライス」として食べるのが断然おすすめだそうです。

味に飽きた頃に赤カレーをかけたりスープのように飲んだり、ガツガツズルズルやるのがカ・イ・カ・ンなのだとか。
(「ガリ豚ライスをメニューにすればいいのに」とか、「いっそ、ガリ豚ライスだけで店にすればいいのに」とまで言ってました)

恐るべし「秋葉原限定 ガリ豚」の威力!

食べおわってみて〜たけ丸雑感〜

という訳で、「ガリ豚」のおかげで、たけ丸にとって「カレーは飲み物。」さんの印象がガラリと変わりました。

「ガリ豚」を加えるとお値段が高いカレーになっちゃうのは残念ですが(黒&シングルで約1,200円)、お値段以上に「いやー、食った食った」という満足感が大きく増すと思いますので、食欲旺盛な時や肉気分の時、ガッツリスタミナをつけたい時には是非一度試してみてください。(ただし、ニンニク臭要注意)

「カレーは飲み物。」さん、「ガリ豚」はやめないでくださいね。

これからは、知人にもすすめます!(既にすすめましたけど)

ごちそうさまでした!

お店の情報

たけ丸的レビュー(★4つ満点の8段階評価)

「ガリ豚」をトッピングした場合のレビューです。

おいしさ: 

ボリューム:(山盛りまで同一料金)

コスパ:(大盛り、山盛りにするとコスパ高し)

 罪悪感:

 ATフィールド:

 リピート度:

お飲みものは?:聞かれません

たけ丸オススメ度: (前回よりも★1コUP!)

*レビューの見方はコチラです

基本情報

店  名:カレーは飲み物。 秋葉原店
住  所:東京都台東区台東1-9-4 片岡ビル 1F

電話番号:不明
営業時間:[ランチ]11:00~16:00[ディナー]17:30~21:30頃(売り切れ次第終了)
定  休  日:無休

カレーは飲み物。赤い鶏カレー1
☆このブログの最新情報をFacebookでも☆

フェイスブックで「いいね!」を押していただくと、このブログの更新情報がおわかりいただけます。
秋葉原界隈の美味しいランチ店の情報をいち早くゲットしたい方は、是非!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。