カープ女子の新たな聖地となるか? 広島ラーメン☆らあめん広@秋葉原

らあめん
「らあめん広」さん外観

(▲外観・黒い建物に赤いロゴが目印です☆)

今回は「らあめん広」さんに行ってきました。

秋葉原駅昭和通り口から5分くらい歩いた小さい路地にひっそりと(じきに「ひっそり」という訳にはいかなくなりそうですけど)構えていらっしゃるお店です。

まだ先月開店したばかりの、ラーメン屋さんですけど、既に評判はすこぶる上々で、行列店になるのも時間の問題かも、っていう感じなのです

なので、「未だ入りやすい今のうちに行っておかねば!

ってな感じで、慌て行ってきた次第です。

スポンサーリンク

メインメニューは2種類

お店に入りますと、すぐに券売機があり、食券を購入します。

メニューは、

らあめん(700円)

広島つけ麺(800円)

の広島由来の2種類がメインです。

中盛は無料で、替玉と大盛が100円です。

そして

・味玉(100円)

・ネギ(100円)

・チャーシュー(200円)

トッピングがあり、

・ご飯(100円)

・チャーシューごはん(300円)

・しょうが焼きごはん(300円)

サイドメニューもありました。

店員さんに食券を渡してカウンター席に着きます。

券売機の横におしぼりと紙エプロンがあるので、それを使わせていただきました。

座席数は7席。これじゃぁ、ちょっと人気が出ただけですぐに行列になっちゃいそうですねー!

 

たけ丸が行ったのは、土曜日の13時過ぎです。
お客さんは5人と満員ではありませんでしたけど、入れ替わり立ち代わりお客さんが入ってきます。

まずは「らあめん」をば。

さて、注文から数分後、麺が運ばれて来ました。

まずは、ご紹介をするのは「らあめん」です。

具は、チャーシュ―、青ネギ、もやし、とシンプルな見た目のラーメンです。

らあめん

(▲らあめんです)

まずスープをひとくちいただくと、、、豚骨ベースのまろやかな醤油味です!

ドロドロ感はなく、でも淡白ということもありません。
そして「豚!」、、っていう感じの臭いもして、、

まろやか豚骨醤油スープ

(▲まろやか豚骨醤油スープ)

でも「うっ、臭い!」っていう程クセが強いものでもなく、、、(たけ丸は、豚臭すぎのは苦手なんですけど、こちらのはそんなことはありませんでした)スープの風味を構成するそれぞれの要素がちょうどよくって、ついつい後をひいてしまいます。

そして麺をズルズルっとすすります。

縮れたものではなくて、ストレートで細めのものです。
食感がとってもいい感じ。
適度にプツプツっと噛み切れる、大好きな食感デス。
スープともよく絡み合い、グッテイスト!!

ストレートの細麺で食感のよい麺

(▲ストレートの細麺。食感がとてもいいんですよ!)

チャーシューはやわらかぁ〜〜〜くって、脂身が甘くて美味しい!!!

やわらかくて甘め風味のチャーシュー

(▲やわらかくて甘め風味のチャーシュー)

あっという間に麺を食べきってしまい、替玉(100円)をいただこうかとも思いましたけど、昨日の体重計の数値が頭をよぎり、我慢することにしました。。。

そして、真っ赤っ赤の「広島つけ麺」

フレが「広島つけ麺」を頼んだので、これもご紹介します。

広島つけ麺の麺

(▲広島つけ麺の麺)

広島つけ麺の真っ赤で冷たいスープ

(▲広島つけ麺の真っ赤で冷たいスープ)

こちらはつけ麺なので当然「冷たい麺」ではありますが、スープも冷たいものでした。

辛さは「普通」「中辛」「大辛」から選べまして、「普通」を選びました。

このスープの色!! なんか血の海みたく真っ赤っ赤!!!

つけ麺スープというより「辛子スープ」という感じで、辛いものが苦手なたけ丸としては、結構ビビっちゃいますねー。

でもでも!!

見るからに辛そうな真っ赤なスープ

(▲見るからに辛そうなスープですが・・・)

実際にいただいてみると、ピリ辛ではありますけど、辛いものが苦手なたけ丸にも余裕シャクシャクでいただける程度の辛さなんです!!

(辛いものがお好きな方は、中辛や大辛にした方がいいかもしれません)

なぜなら、

麺を甘辛スープにつけていただきます

(▲麺に絡みついている白ゴマもわかりますか?)

スープのお写真をよーく見ていただくとおわかりかと思いますけど、ところどころに茶色っぽいものが浮いてますよね、、コレ、挽いた白ごまなんですけど、これがいっぱい入ってて、結構甘いんです。甘辛風味デス!!

とっても個性的で、クセになっちゃうお味です!!
添えのレモンをキュっとしぼると、爽やか風味が加わってこれまたいい感じ!!
酸っぱいもの大好きで、色々なものにレモン水をかけている程のたけ丸にはたまらないデスヨ!!

麺は、「らあめん」と同様に細くストレートで、冷たいぶんキュッと締まってて歯ごたえがよく、スープとのバランスもばっちりでしたよぉ〜〜。

具には白髭ネギ、キャベツ、そして正確にはわからなかったのですけど、イカ天?、、、おつまみにあるやつ(違っていたらコメンナサイ!)を細かく刻んだ甘いものがバラバラと入ってました。

そう、こんなやつ(下のフォトご参照)です。広島お好み焼きなんかにも入ってたりするので、あってるかしら。。。

(▲おつまみのいか天。「広」さんのメニューではありません!!)

2種類の麺を食べてみて。

という訳で、温かいものと冷たいものと2種類のラーメンをいただきましたけど、

たけ丸的には「広」さんといえば、このとっても個性的な「広島つけ麺」を推したいと思います。

甘辛いスープは、【甘味処】と言われている「やすべえ」さんがお好きな方と相性がいいかも、、秋葉原にも一店舗【新☆甘味処誕生?】なんて思っちゃいました。

ごまの「甘さ」が苦手な方は「らあめん」をおすすめしますけど、いずれにせよ、
どちらでもハズさないおすすめラーメンデス!!

開店間もないながらも早くも評判が上々ですし、本当に近い将来には行列店になると思いますので、みなさま! 未だ並ばずに入れる今のうちに是非!!

ごちそうさまでした! 

お店の情報

たけ丸的レビュー(★4つ満点の8段階評価)

おいしさ: 

ボリューム:(中盛まで無料です!)

コスパ:

罪悪感:

ATフィールド:

リピート度:

お飲みものは?:

たけ丸オススメ度:

*レビューの見方はコチラです

 

基本情報

店  名:らあめん 広
住  所:東京都千代田区神田佐久間町2-25 梅屋ビル

電話番号:03-5839-2979
営業時間:【月~金】[ランチ]11:30~14:00頃[ディナー]18:00~21:00頃
【土曜】11:30~15:00頃
定 休 日:日曜日

らあめん
☆このブログの最新情報をFacebookでも☆

フェイスブックで「いいね!」を押していただくと、このブログの更新情報がおわかりいただけます。
秋葉原界隈の美味しいランチ店の情報をいち早くゲットしたい方は、是非!!

 

2 件のコメント

    • ふらわさま、
      コメントありがとうございます。
      「らあめん広」さん、秋葉原の名店になる予感ですよね(^O^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。