【終了】秋葉原新グルメスポット★B-1グランプリ食堂に行ってみましたよぉー!

IMG_4753

(▲金網の向こうが食事をするスペース。日曜夜にも関わらず結構な人出です)

今回は、2015年7月10日にオープンした秋葉原の新しいグルメスポット、「B-1グランプリ食堂AKI-OKA CARAVAN」に行ってみましたよー!!

こちらは、秋葉原のUDXビルのちょうど裏側の山手線の高架下にあり、「B-1グランプリ」に参加しているB級グルメがいつでも食べることができる場所なんです。

「B-1グランプリ」の会場に比べるとだいぶ規模が小さいですけど、時々店舗が入れ替わるそうなので(人気度合いによるのかしら?)、「B-1グランプリ」の会場に行けなくてもココに来れば取り敢えず主要なB級グルメチェックできちゃうのが嬉しいです。

たけ丸はフェスに行くのが好きですし、取り敢えず流行りモノをチェックしておきたがり屋ではあるのですが、いかんせん長時間の野外フェスはUVケアが面倒なので(日焼け止めクリームの塗り直しとかねー)、

「高架下という絶好の日陰に、ホント便利なスポットができたよ」と喜んでおります!!

スポンサーリンク

たけ丸が行った日は、オープン間もないこともあり案の定大混雑で、ランチタイムは3時間待ちでした。。。 

しかし、アキバ住民のたけ丸は地の利を活かし、比較的空いてくるだろうと思われる日曜日の夜に行ってみました〜♪

ガード下の「B-1グランプリ食堂」エリアに入ると、プレハブのような小さい建物とキッチンカーの店舗が10件くらいズラーっと一列に並んでいて、1店舗につき1つ~2つのメニューが入っていました。

それぞれの店舗は、やはり日曜夜だっただけありほとんど行列になっておらず、せいぜい3人待ちくらいでした(誰も並んでいないメニューもありました)。

IMG_4759

(▲ガード下のエリアに軒を連ねるB級グルメの店舗)

今回の訪問時に出店していたB級グルメは、
・横手やきそば(2009年優勝)
・甲府鳥もつ煮(2010年優勝)
・十和田バラ焼き(2014年優勝)
・富士宮焼きそば(2006年、2007年優勝)
・津ぎょうざ
・八戸せんべい汁(2012年優勝)
・久慈まめぶ汁(「あまちゃん」でおなじみ☆)
・ひるぜん焼そば(2011年優勝)
・なみえ焼きそば(2013年優勝)

などなど、歴代の「B-1グランプリ」で優勝したもの(ヤキソバが多い)を中心にズラリ!
全部で14種類ありました。

価格はほとんどが500円で、一部300円、400円のものがありました。
またドリンクは、ソフトドリンク、サワー、ハイボール、ビール等200円〜500円でした。
(ドリンクはお隣のUDXビル1Fにあるワイズマートさんや、肉のハナマサさんで購入した方がお安いかも☆)

スポンサーリンク

まずは、会場内の看板を参考にお目当てのB級グルメを決め、エリア中心部にある販売機で食券を購入します。

そして、おめあてのB級グルメの食券を手に、店舗まで行き引き換えに行きます。
(※せっかく行列に並んでも、食券がないと食券購入後並び直しになるので要注意です! 但し、Suica、PASMO等の交通系電子マネーを使えば食券不要です)

IMG_4757

(▲券売機。食券を買ってから食べ物に引き換えます)

B級グルメに引き換えたら、エリア内に設置されているテーブル(100席くらいあります)に座って食べます。ちなみに、日曜夜ではありましたが、テーブル席は8割方埋まっていました。

買ったものをテーブルに並べていただくとしましょう〜〜!

IMG_4766

(▲たけ丸が選んだB級グルメたち)

まず最初にご紹介するのは、岡山県真庭市の「ひるぜん焼そば」(500円)

見た目は普通の焼そばですが、初めての味!!
味噌とジンギスカンのタレを使った味付けが特徴です。
ちょっとラードっぽい味もして、B級感を醸し出しててなかなかイケます。

具はキャベツと鶏肉です。

IMG_4763

(▲味噌味の焼そばは初めていただきました)

味噌味に次いでさらに変わった要素として、山椒をふりかけてピリっと刺激的にいただくのもいいですねー。

IMG_4768

(▲ひるぜん焼きそばに黒いつぶつぶの山椒をふりかけます)

お次は、福島県浪江町のなみえ焼そば」(500円)
麺がうどんのように太くてまさにソース焼そばの味! コレコレ! って感じです。
味はオーソドックスですが、太麺ボリューム感のある豚肉、そしてシャキシャキもやしと食べごたえがあります!!
でも思ったよりも量が少なくて、あっという間になくなっちゃいました。
もっといっぱい食べたかったなぁ。。。

IMG_4761

そして3つ目は、福岡県田川市の「田川ホルモン鍋」(400円)

IMG_4765

(▲田川ホルモン鍋。美味しかったけど量が少なくて残念)

牛ホルモン、お豆腐、玉ねぎ、キャベツ、もやしなどの具が盛りだくさんで、全体的にホルモン風味が溶けこんでて美味しい!!
全体量はとても少なく物足りなかったですけど、ホルモンの含有量はそこそこ多めでした。

IMG_4770
そして青森県十和田市の「十和田バラ焼き」(500円)
IMG_4764牛バラ肉と玉ねぎの甘ダレで炒めたものです。
スキヤキみたいな風味で、とっても味が濃い! ご飯がススム系です。「ご飯付き」もあったので、そちらにすればよかったなぁ。。お酒のおつまみにもピッタリですねー☆

ちなみにたけ丸は、この「十和田バラ焼き」と同じトレーラーで販売していた「久慈まめぶ汁」も食べたかったのですけど、「あまちゃん再放送効果」なのか唯一売り切れてました(実際この会場の近くで、あんべちゃんが売っていたしね)。とっても残念!!

 

そしてラストは、三重県津市の「津ぎょうざ」(300円)
直径15センチの皮で包んだジャンボ餃子ということで、最後の最後に衝動買いしちゃいました。

手にとってみるとあれれ、、思ったよりも小さい〜〜、、15センチじゃなかったっけ、、、??
10センチくらいしかないんじゃないの??
、、、改めて説明文を読むと、15センチの餃子ではなくて15センチの皮」でしたぁ〜〜〜

IMG_4773

(▲iPhoneよりもひと回り大きいくらいでしょうか)

ちょっぴり残念な思いをしながらも食べてみると、サクっとした食感の皮の揚げ餃子はピロシキのよう、、具は豚肉、玉ねぎ、ニラ、にんにくなどが入ってます。とってもジャンキーなお味です!!

IMG_4772 IMG_4774

B-1グランプリ食堂いろいろ食べてみて(総括)・・・

「B-1グランプリ食堂」で食べられるものはワンコイン以内のものばかりですけど、どれも量が少なめなので、一品だけでお腹いっぱいになることはないでしょう。
量のイメージとしては、一品280円程度の居酒屋料理くらいかそれよりも少なめという感じです。。。(でもまぁ、全体的に味が濃い目のものが多いので、なんとなーーく満腹になるっちゃーなりますけどね、、)

ふだん居酒屋でさんざんっぱらメシばかり食べて、店員さんから迷惑がられているお前らのみなさんがお腹いっぱいになるには、6コインは必要だと思いまぁーす。

 

また、営業時間が11:00〜22:00で無休っていうのはとっても便利です。ランチはもちろんのこと、お仕事帰りに一杯やっていくのにもピッタリです。
特に今の季節はB級グルメをおつまみにビアガーデン的にも楽しめちゃいますよ!!

たけ丸は、今後入れ替わるラインナップを随時チェックしていきたいと思います。

ごちそうさまでしたー!

お店の情報

たけ丸的レビュー(★4つ満点の8段階評価)

おいしさ: 

ボリューム:(少ないよ〜〜!!)

コスパ:

 罪悪感:(ジャンキーなのでそれなりの罪悪感が)

 ATフィールド:

 リピート度:(また面白そうなラインナップのときに!)

お飲みものは?:聞かれません

たけ丸オススメ度:

*レビューの見方はコチラです

基本情報

店  名:B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE
住  所:東京都千代田区神田練塀町15-1

営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:30)
定  休  日:無休
H    P:http://www.jrtk.jp/b-1gp/