担担麺をドロ系スープで作った強烈インパクト麺☆担担麺手しごとごま金@御徒町

担担麺(2辛)
ごま金外観2

(▲夜の訪問ですが、ランチと同じお値段なのでご紹介です)

御徒町駅から歩いて2〜3分のところにある「担担麺 手しごとごま金」さんに行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

こちらは、3月に開店したばかりの新店で、「麺屋TETSU」さんの系列の新ブランドとのことです。

「麺屋TETSU」さんとは、魚介系つけ麺のお店で、シメのスープ割りの際に、アツアツの焼き石を入れるサービスで一躍有名になりました。
その後TETSUさんは、つけ麺のみならず様々なコンセプトのラーメン店を展開しておられます。

聞くところによると、この「担担麺 手しごとごま金」さんは、TETSUさんの得意とするであろうドロドロっとした魚介系の濃厚なスープと担担のお味が組み合わさったという、、、

この説明を聞いただけで、なんだか眉間にシワが寄っちゃいそうな、強烈つけ麺を供するお店なのです。

スポンサーリンク

お店に入って、まずは食券を購入します。

メニューは、

担担麺(800円)

ネギ担担麺(950円)

排骨担担麺(1,000円)

中華そば(700円)

がありまして、ほかにトッピング半熟香味たまご、辛ネギ、

そして、「ごま金」さんだけあって、注文後に搾るという「生搾りゴマ油」(100円)があります。

 

また大盛りはなく、物足りない場合はごはん(100円・ランチ時は無料)を注文するように券売機のそばに掲示されていました。

スパイス2

(▲いり胡麻、山椒、黒こしょうなどのスパイスたち)

店内は、カウンターが15席、テーブル席が16席とそこそこ広めです。

着席して店員さんに食券を渡しますが、そのときに1辛〜5辛まである担担麺の辛さを聞かれます。

たけ丸は、毎度のことながら辛いものが苦手なので、2辛にしました。

 

注文するとき店員さんに、「あ、わたし、辛いものが苦手なんですけど、、」

なんてマエフリをしときながら、

1辛にするまでもなく、少しでも辛いものを食べようと頑張ってしまい、

「じゃあ、2辛で」

と注文するたけ丸の、優柔不断さというか中途半端さというか、、、

店員さんに苦笑されたりなんかもして、、、

なんともお恥ずかしい限りでした。。

スポンサーリンク

 

そして「辛いもの大丈夫人」も同席していたのですけど、その人には5辛を頼んでもらいました。

ザーサイ

(▲卓上のザーサイ。塩気がちょうどよかったです◎)

さて、数分で担担麺が運ばれてきました。

これが2辛です。

担担麺(2辛)

ごまの香りがたちのぼって、食欲そそられちゃいますぅ〜〜〜

茶色がかった魚介スープの中にラー油の赤い色が見え隠れしてて、なかなかに辛そうです。

では、いただくとします〜〜〜。

スープは濃厚な魚介のお味がズシンとして、これに山椒、ラー油が効いた担担がかけあわさってます。。ちょっとピーナッツのお味もします。。。
ふむふむ、これまで食べたことがない組み合わせです!!

スープUP

結構舌にピリピリ、、、
(とはいえ、2辛なので、辛いもの苦手な方でも無理なく食べられちゃいますよ)

 

肉味噌もかなり濃く、その量も多めです。
そして麺を食べ進めるにつれて濃厚風味のスープに溶け込み、スープのドロドロ度をどんどん増してきます。

肉UP

麺は細めで、当然ながらこの濃厚スープによく絡みます。

コシもちょうどよく食べやすいです。

麺UP

もう、とにかく辛さというよりも、この味の濃さがキマス、、、んー、、、

魚介、辛さ、痺れ、、あらゆる方向にメーター振り切りです。。

そんなに麺の量は多くなかったのですが、(個人的にドロ系ラーメンにはありがちなことなのですけど)途中で飽きてきちゃって、、、、8割くらい食べたあたりでお腹がいっぱいになってきちゃいました。

注文時、ご飯のボタンを押すかどうか迷ったのですけど、押さなくてよかったです、、、

 

あっでも、食欲旺盛なお前らのみなさんは、ご飯は頼んだ方がいいかも、です!(ランチタイムは無料ですし)

この下のお写真は、麺を食べおわった後のたけ丸のどんぶりなのですけど、、

大量の肉みそが濃厚スープへの溶け込みが進み、ドロッドロのスープに、、というかもうタレ化しちゃった感じですね。

そこそこの量もあるので、なんだかこれをあましてしまうなんて、ちょっとモッタイナイ感じ、、、

 

でも、これを単独で食べるにはちょっと味が濃すぎるような、、、??  

(ちなみに、たけ丸がこれを食べるのは、

「カルピスを原液で飲むも同然」という感じデス。。。

食後

そこでお店の方としては、このタレ(?)にご飯を混ぜて食べてもらいたいという思惑があるのでしょうけど、ご飯までは食べられないという方のために、スープ割りがあるといいのになぁと思いました。

 

そして、5辛もご紹介しましょう。

私は、ひとナメしただけで、舌がマヒレベルでございました。

担担麺(5辛)

お写真左側の2色の香辛料を見てください!! 
見ているだけでむせちゃいそうというか、、目がシバシバしてくるというか、、、

こんな5辛でも、辛いものがそこそこイケる人なら全然大丈夫なレベルだそうです。

 

2辛と5辛を並べてみましょう〜〜〜!!

左が2辛、右が5辛です。

担担麺(2辛UP) 担担麺(5辛)

5辛の方は、香辛料以外の元のスープ部分も心なしか黒ずんでいるようで、そこからも辛さを物語っているようです。

 

たけ丸は担担麺は大好きなのですが、いかんせんドロ系があまり得意ではないので(数年前に大流行した頃に、さんざん食べ尽くして定量に達したため)、ご飯まで堪能する程に満足できませんでしたが、

ドロ系が未だイケる方には、ちょっとした変わり種として楽しめるかもしれませんよ!

ごちそうさまでした!

 

お店の情報

たけ丸的レビュー(★4つ満点の8段階評価)

おいしさ: 

ボリューム:

コスパ:

 罪悪感:

 ATフィールド:(気軽に入れますよぉ)

 リピート度:

お飲みものは?:聞かれません

たけ丸オススメ度:(ドロ系スープがお好きな方であれば、もっとポイントは高くなります)

*レビューの見方はコチラです

基本情報

店  名:担担麺 手しごと ごま金
住  所:東京都台東区上野3-23-11 東販ビル 1F[map addr=”東京都台東区上野3-23-11 東販ビル 1F” width=”600px” height=”350px”] 電話番号:03-5817-4012
営業時間:[ランチ]11:00~15:00 [ディナー]17:00~23:00
定  休  日:無休
H    P:http://www.tetsu102.com/

担担麺(2辛)
☆このブログの最新情報をFacebookでも☆

フェイスブックで「いいね!」を押していただくと、このブログの更新情報がおわかりいただけます。
秋葉原界隈の美味しいランチ店の情報をいち早くゲットしたい方は、是非!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。