カレーノトリコ☆あいがけカレー

 わが秋葉原、そして御茶ノ水、神保町界隈は、

言わずと知れたカレー激戦区なんですけど、 

そんな中でも、今年6月の開店直後から話題になっているのは、

「カレーノトリコ」さんです。

 

私が行ったときは、閉店まで余裕がある時間だったのですが、

さすがは人気店!

 

お店の前で自転車を止めていると、

「ライスが少し少なくなりそうですけど、それでもいいですか?」

とマスターから話しかけられました。

 

もちろん、せっかくのチャンスなので

(これからもっと人気が出て行きにくくなるかも、だし)、

そのまま入店です。

スポンサーリンク

さて、「カレーノトリコ」さんのメニューは、

基本、2種類

(インド風カレー:950円・牛すじドライカレー:950円)

ですが、

 

 どちらも選べない優柔不断な私は、

(インド風とドライカレが一皿に載っている)

あいがけカレー(1,200円)を注文しました

カレーノトリコ 

写真のお皿の左側が「インド風カレー」、右側が「牛すじドライカレー」です。

 

ライスの盛りは、上記の理由から通常の普通盛より少ないかもしれません、、、

(ライス減のかわりに、マンゴーラッシーをサービスしてくれました

 

さてさて。

「インド風カレー」は、一見インドカレーのシャバシャバ系っていうやつですが、

風味は、インドインドな、スパイス効きまくりなカンジでなく、

そこがとっても私好みでした。

(私は、スパイシー過ぎるインドカレーよりも日本風、欧風の方が好き)

多少の酸味が感じられたのもポイントが高いです。

牛すじもしっかりと煮込まれてました。

 

そして、 「牛すじドライカレー」は、

濃厚なルーにペースト状の牛すじが掛け合わさって、食べごたえがあり、

さらに、上に載っているフライドオニオンの甘味がルーの旨味を引き立てて、

かなり満足度が高かったです。もっとたくさん食べたかった!!!

次回は、ドライカレーを単品注文で決定です。

 ごちそうさまでした!

お店の情報

たけ丸的レビュー         (★4つ満点の8段階評価)

おいしさ: 

ボリューム: (私は上記の理由で盛りが少なめでしたが、
隣席のお客様が普通盛で「も〜おなかいっぱい!」と言ってた)

コスパ:

(単純に価格だけ見るとお高いかもしれないけど、このレベルのカレー専門店なら平均的価格かと)

 罪悪感:

 ATフィールド:(バーというか喫茶店のようなお洒落な雰囲気)

 リピート度:

たけ丸オススメ度:

 

基本情報

店名:カレーノトリコ
住所:東京都千代田区神田須田町2-15-1
電話番号:非公開
営業時間:[ランチ]11:00〜14:00[ディナー]18:00〜21:00
*土曜日はランチ営業のみ
定休日:日祝日

☆インド風カレーは、具材を「牛すじ・インド豆・チキン・野菜・エビ」から2つ選べて、
 ⇒私は牛すじ&インド豆を選びました。
(注文直後に、ドライカレーの牛すじと被ったことに気づく

 ☆また、インド風カレーは、辛さが0〜10までの11段階から選べて、
 10辛を食べた人は次回20辛に出来て、さらに次回30辛・・・と
 食べる毎に10辛ずつ上げてくれるそうです!!

 ⇒私は、辛口が苦手なので3(中辛)にしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

☆このブログの最新情報をFacebookでも☆

フェイスブックで「いいね!」を押していただくと、このブログの更新情報がおわかりいただけます。
秋葉原界隈の美味しいランチ店の情報をいち早くゲットしたい方は、是非!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。